忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2017/12/18 00 : 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



修士号取得ですっ!
CATEGORY : [College] 2008/11/19 20 : 57
2007年9月〜2008年8月の修士課程中、まったくジュギョウのことやコースのことを、こちらには記載していませんでした。Mixiには大分愚痴やらいろいろダークなことを書いていましたが…。


が、なにわともあれ。
本日、英国時間15時半過ぎ、ニッポンよりメール有り。



無事、修士課程取得しましたっ☆



先週あたりから、欧州勢を中心に各地から聞こえてくる朗報にビクつく毎日。
が、ついに実家に封筒がきました。

手に汗をにぎり、送られてきたPDFファイルをオープン…
成績、びっくりです。
ありえないぐらい良い最終論文成績に本人、今だ疑心暗鬼です。
あれで74%は考えられません。
「ロンドンの父」にハルマゲドン級の大感謝。
proof-readingをしてくれた彼の「エイゴ的貢献」のおかげです。
音楽学部の成績もなかなか良かったですけど、他はまぁスレスレの55%前後。

誰よりも喜んでくれているのは、ロンドンの父。
小躍りしてくれてます。
我が両親(実親)は「なんかすごく点数低いけど、大丈夫なの?」

、、、、、え、えくすきゅーず み〜?

電話越しに、イギリスの大学成績評価制度の説明をし、71%以上とることが、どんなに大変なことかを力説し(ってゆーか、我が母校が甘過ぎたんですよ。)、一問一答式じゃなくて血反吐路を吐く想いで書いた論文のすごさを力説し…。

でも、、実父「へぇー。」
そして、実母「ふーん。」


もう、いいです。
君たちに理解してもらうのを、娘は諦めました。
卒業式に来ると張り切る実母です。
ロンドンの父と一緒に参列してください。


ああああああああああああ。
卒業式、着物着ちゃう、under ガウン?(気が早い。)

祝わないといけません。
Bond Streetの近くの日本食屋でお寿司食べないとっ!
ピカデリー界隈の老舗ステーキ屋に行かないとっ!

でも、何故か胃が痛い…
なにを精神的圧迫に感じているんでしょうか、my胃腸。


最後に。
修士課程中、遠くに近くに支えてくれた皆さん、本当に有難う。
本当に本当に本当に有難うございます。


以上、「世界の中心で喜びを(無音で)叫ぶ」wackyでした(笑)


PR


こめんと [ 2 ] とらっくばっく [ 0 ]
<<Changing The Culture Of Perpetual Crisis | HOME |Louvre opens galleries for first time to musician -- Pierre Boulez>>
COMMENT
修士号取得おめでとうございます!!
海外で修士号取得とかスゴイです。
日ごろの努力のたまものですね。(^o^)

#しかし、結果が本人ではなく、日本の実家のほうに届くんですね。
#ちょっとびっくり。(^^ゞ
【2008/11/2001:00】||ふ〜#2950515d13[ EDIT ]
お久しぶりです!
コメント有難うございます。
今もチェックしていただけたなんて、すっっごく嬉しいです♪

留学生、現地生に限らず、学期中(Term Time)の住所とと実家住所(Permanent Address)が異なる学生は、両方を登録する必要があります。というのも、学生は学期ごとや学年ごとにかなりの割合で引越しをする&長期休暇中に不在にすることが多いので、学期外や卒業後連絡および超重要書類は「実家」に送られます。

私は住んでいるロンドンの家は、大家さんが一緒に住んでいて。もはやロンドンの実家みたいなものなので、どっちでも良かったんですけど。笑

【2008/11/2203:07】||wacky#3c2b412cea[ EDIT ]
COMMENT WRITE
















TRACKBACK
トラックバックURL

<<Changing The Culture Of Perpetual Crisis | HOME |Louvre opens galleries for first time to musician -- Pierre Boulez>>

忍者ブログ[PR]