忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2017/12/18 00 : 38
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



BBC Proms: ザ・マエストロ
CATEGORY : [Music: Concerts/Recitals] 2008/08/19 09 : 26
2008年8月14日(木)
19時開演
ロイヤル・アルバート・ホール


BBC Proms:


Haydn Sinfonia Concertante in B flat major, for oboe, bassoon, violin, cello*
Schoenberg Variations for Orchestra, Op.31
Brahms Symphony No.4


Daniel Baremboim
West-Eastern Divan Orchestra




バレンボイムとWest-Eastern Divan Orchestraはやっぱり良かったです。
前日のデュダメルはやっぱり若いなと。苦笑


ブラームス、本当にガッツがある演奏で、2月にマエストロが「音楽家にとって一番大切なのは“お腹”で音楽を感じて、そこから音を創ることです」といってたのがよく解りました。

このオケは、バレンボイムと哲学者サイードが99年に才能あるパレスチナ人、イスラエル人、アラブ人の若い音楽家のためにつくった特別なオーケストラです。といっても、何が特別なのか日本ではよくわからないのですが、このパレスチナ、イスラエル、アラブというのは、政治的に非常に難しい地域で、民間レベルで人間の交流をもつというのができない地域です。何せパスポートに「○○人の支配する領域への立ち入りを禁ずる」とかいてあるぐらいですから(イラン人の友達のパスポートにはパレスチナ領域への入国は認めないってあった)。その政治的/歴史的わだかまりを音楽でなんとかできないかと立ち上がったのが、バレンボイムとサイードなのです。

毎年夏にスペインのアンダルシアで合宿を行い、演奏ツアーにでるのですが、最近は楽団員のなかに、アンダルシア人(やはりスペイン内でも民族問題が激しい)とあのヴェネズエラ青少年オーケストラのメンバーも何人か加わっているようで、ますます世界和平への大きな希望となるような団体になりつつあります。

てなわけで、私はその志も彼らのキラキラする音楽も大好きなわけです。マエストロ自身、ユダヤ人でそのイスラエルへの想い入れは相当なものだと思いますが、彼の素晴らしいのは「私は政治家ではなく、音楽家だ」という姿勢です。

オーケストラのメンバーの出身国での演奏会は、やはり政治的なことが大きな憚りとなり実現はできていないのですが、それでもこうやって世界を回ることで、若い才能を伸ばしつつ、世界へ何かを訴えられるというのは、なかなかできないことです。

何よりも観衆が熱狂したのは、アンコール前のスピーチです。

Ladies and gentlemen, whenever we have come to Proms in the past, I have some reasons for other, always been made to feel that I have to say a few words about what is wrong in the Middle East. The last time it was just before we went to Lamala. Well, I am not going to do that tonight, because you just heard what is right in the Middle East! (Pointing the all members of orchestra)

We will, nevertheless, with your permission, play the encore.

I always like to put programmes where the major works by Schoenberg, one by Brahms, and one by Wargner, because I'm always fascinated how he manage to make a synthesis of the influence of two people who coudldn't stand each other because of the music.


バレンボイムの本「Everything is connected」がやはり14日に発売になったんですが、はやくよみたーい!

バレンボイム、本当に素晴らしい人です。
マエストロの創る音楽や言葉を耳にする度に、心がぐわっと揺さぶられます。
私もマエストロには到底およばないけれど、こうやって人を音楽で動かせられる仕事がしたいです。
がんばるぞー。


PR


こめんと [ 0 ] とらっくばっく [ 0 ]
<<ご無沙汰しています | HOME |Symphony Orchestra 2.0>>
COMMENT
COMMENT WRITE
















TRACKBACK
トラックバックURL

<<ご無沙汰しています | HOME |Symphony Orchestra 2.0>>

忍者ブログ[PR]