忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2017/12/18 00 : 45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



そう、ココは英国。
CATEGORY : [Life] 2007/06/27 00 : 36
今日、地下鉄で、

詳しくいうと、Notting Hill GateのCentralとDistcict/Circleの合流地下通路で、

Wimbledonのオフィシャルウェアを上下着た若い男性陣に遭遇。


『そうだ、ここは英国なんだ』


と今更ながら、再確認しました。笑

ロイヤル・アスコット(裕福層が集う競馬大会)が終わったと思ったら、いよいよウィンブルドン開幕です。いくらニュースでWimbledon関連ニュースを見ても、Wimbledonからのお天気中継を見ても、試合中継を見ても、結局「テレビの中の世界」であって、実際にオフィシャルエンブレムをみると超ドキッとしますね。

そういえば、この間、ラルフからのダイレクトメールもWimbledonとのコラボウェアのお知らせだったけれど、やぱり本物ウェアにはドキドキしちゃいますね。ただのトレーニングウェアだけど。


顔から年齢を推測して、彼らはあのボールボーイズではないけれど、でも選手でもなさそう(だってラケット持ってなかったし)。一体何のスタッフなのか気になります…ってゆーか、今冷静に思うと、何故に、都心→Wimbledon方面へ乗り継ぐのではなく、District→Central (WImbledonを去る方向)へ乗り継いでたのか…深夜早朝の整備スタッフか???


今年もフェデラーに勝ってほしいです。
全仏オープンではナダルに2年連続で決勝戦で破れていますけど、あのサンプラスだって最高成績4位ですからね。気にしない、気にしない。その分、ウィンブルドンは是非5連勝を実現してほしいです。(ちなみにサンプラスはウィンブルドン7回勝ってます)



強靭な肉体と透徹した精神の持ち主が勝つ。
素晴らしいスポーツです。
(無論、運動音痴の私は観戦派ですけどね。)
さぁて、今年のはげたセンターコートでの決勝戦は誰がくるのか。
今年は『テレビ』で生観戦したいなぁ。
去年はBBCオンラインラジオとリアルタイムビデオ中継で夜中に観戦ましたからね←ブリカンのエッセイやりながら。苦笑
来年はセンターコートで試合見るぞー。



PR


こめんと [ 0 ] とらっくばっく [ 0 ]
<<円高ポンド安。 | HOME |リンパ腺炎症>>
COMMENT
COMMENT WRITE
















TRACKBACK
トラックバックURL

<<円高ポンド安。 | HOME |リンパ腺炎症>>

忍者ブログ[PR]