忍者ブログ


[PR]
CATEGORY : [] 2017/11/22 15 : 59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



リンパ腺炎症
CATEGORY : [Life] 2007/06/23 00 : 37
首から頭をばっさき切り落としたい肩こりの次は、リンパ腺炎症です。


耳周辺のリンパ腺が腫れて、熱持ってます。
身体も熱っぽいです。
ときどきあごの付け根の奥の方が、グイーンと急に痛みます。

リンパ腺炎症なんて、初体験。さすがに初診は日本人医師に見てもらいたかったので、昨日、隣の駅側にある日本クラブ北診療所に行ってきました。

診療所は完璧日本で、待合室のマンガ/本/新聞(さすがに週刊誌は無かった。笑)から、ドクター処方の薬まで全部「ニッポン」。
さすがだわ。

結果は、ウィルス性。
というか、またもや、ウィルスくんですって。

ウィルス侵入経路原因は不特定のまま、診察(触診)終了。
1週間分の抗生物質と解熱鎮痛剤と薬による胃炎防止薬を貰って、とりあえず帰宅。薬飲んでるのに、なぜか患部が広がる&右側だけだったのが左側にも発症。なーぜーだー。

でも、まぁ、この2〜3日が峠らしいので、しばらく様子見ます。あんまり治らないなら…、GPにも行ってみるかな。でも、リンパ腺上の皮膚もアトピーっぽくなってるし…はぁ。これは単なるビタミン不足?

今回行った診療所は英国の私立病院内にありましたが、留学生保険のおかげでキャッシュレス。(通常、英国には前回私が駆け込んだ"NHS"たる国営の無料病院と"GP"という居住地域別登録制診療所が点在しますが、裕福層はかなり診察治療費の高い私立機関へ行く傾向があります。理由は待たされないから←国立機関にいくと緊急以外は診察予約取るのに2〜30日かかります。) 当然、普通に日本人ドクター診察を受けたら相当な額が請求されるはず。せっかく留学生保険に入ってるのに、1回も使わないってのももったいないので、どーんと日本人のプライベート診療所へ行ったのでした。笑。


ってなことで、絶不調です。
でも、仕事はしてます。
金じゃ、金じゃ。
先週は某芸術施設で39時間働きました。
今週は…さて何時間になるのか…。



みなさんも健康にはくれぐれも注意してくださいまし。
私はロンドンにきて「初体験」症状がかなりありますね…
Eat Well, Sleep Well!!!


PR


こめんと [ 2 ] とらっくばっく [ 0 ]
<<そう、ココは英国。 | HOME |バッサリお願いします。>>
COMMENT
wackyさん
辛そうですね。
大丈夫ですか?
体がきつくてもお仕事しているところ、尊敬します。
でも、無理しすぎないでくださいね。
痛みを和らげるお手伝いはできませんが、早く良くなりますよう願っています。
お大事に!!
【2007/06/2706:08】|URL|あきよ#597796a32d[ EDIT ]
ご無沙汰しています。
ご心配有難うございます。
無事に回復しています。
でも、肩こりは永遠にお友達のようです。
はぁ。笑
【2007/06/3020:29】|URL|wacky#373a1cfec0[ EDIT ]
COMMENT WRITE
















TRACKBACK
トラックバックURL

<<そう、ココは英国。 | HOME |バッサリお願いします。>>

忍者ブログ[PR]